スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東廃巡り【第2戦】

10/26 日曜日
午前10:00

前回の同期がやってきた。
目的地は、奥多摩。

諦めきれなかった鉱山の坑口 トロッコ 独特の雰囲気。
リベンジへと向かった。
P1100015.jpg

そもそも、廃が特に好きではない同期。
走ることが好きで、来てくれたみたいなもの。

大声で歌いながら休憩しつつ
途中でオイル交換まで行ないのんびりと奥多摩へ向かった。

P1100016.jpg

陸上自衛隊の展示館のような場所が道中にあり、一度は行ってみたいと思っている。

P1100017.jpg

航空記念公園の横で渋滞にはまりながらトロトロ進んでいった。

P1100027.jpg
快晴とまではいかないが、それなりにいい天気で廃キングにはもってこいな日だった。


そ  し  て

P1100043.jpg
来たぜ!奥多摩!
今日は明るい。景色が何もかも見え、改めて大鉱山のすごさを実感し
そして、少し怖くなった。
P1100048.jpg
日曜日だったので、この日はお休みでとても静かだった。

P1100055.jpg
前回は見るだけになった吊り橋も今回は。
P1100059.jpg
P1100057.jpg
ビシッと渡り、渡った先には・・・
P1100066.jpg
え、何これ。しらなんだ。
戸惑う僕、ビビる同期。襲う虫。
人道トンネルがぽっかりと口をあけていた。
P1100067.jpg
トンネル内。
先が見えると素掘りでも怖くない。
長さはおよそ15mほどで、カマドウマやこうもりもいなかった。

そして、ついに。
P1100071.jpg
てってれー!人生初のトロッコ。
すげえよ。でけええええ
と興奮しっぱなしでした。
興味がないはずの同期まで、いつのまにか。
そう、つり橋手前の大自然に囲まれたあたりから
テンションがおかしかった。

でも、原因はすぐに分かった。
同期は鹿児島から上京しておりコンクリートジャングルには飽きていたんだろうと。
一緒に来れてよかったなと。

P1100062.jpg
続きはまた後ほど!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。