スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧芝山トンネル

今回のレポで紹介する芝山トンネルですが、
やはり謂れがあるようです。
・警備小屋にて、警備員の死
・直接ではないが、昔大事故があった旧生駒トンネルに繋がっている。

では、スタート。
大坂府柏原市に有名な、心霊スポット 兼 廃トンネルがあると聞いて
バイクをかっ飛ばして現地へ向かった。
柏原市を大和川沿いに青谷方面へと向かって走ると
1車線の橋が右手に見える。
NEC_0127.jpg
これを右折し橋を渡ると、右手に線路が見える。
NEC_0126.jpg
写真 真正面に小さく写っている門が今回の凸現場。
門前にて
NEC_0125.jpg
この門、鍵がかかっているのですが、乗り越えられますジャンプすれば越えれます。
左手に工場があるので人目がないときしか入れないですが。

で早速突入。
NEC_0123.jpg
で二枚目。
NEC_0124.jpg
正直、これ以上は怖くて近づけなかった。
だが、こんなことでは終われないので、反対側を探しに行くことに。
NEC_0122.jpg

トンネルの反対側を探すこと数分ようやく見つけて
バイクを止めた場所が。。。正直シャレにならないところでした。
まぁ現地に行けばわかると思います。
で大きい道に出て遠目から
撮影。
NEC_0128.jpg
かなりカメラの感度を上げて さらにトンネルだけを絞っているので
何が何やらさっぱりですが・・・

取りあえず、初めて心霊写真を取りましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。