スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀切トンネル~本編2~

さて、前回の探索で見つけれなかった反対坑口を今日は見つけてきた。

昼過ぎに父の車のタイヤ交換を済ませ馴染ませるためと空気圧を入れに
ガソリンスタンドへ行った帰りしなにTAXに寄ってジムニーを見ていた。

ウチのエスクードは只今4WDに入らない病気に掛かっていて
お店のお兄ちゃんに相談し修理することに。
代車としてきた11年式ジムニー。

さっそく試乗がてら堀切へ。

NEC_0175.jpg
左に写っているのは運転手の父。

切り通しまではこの間の記事で紹介しているため、その先から紹介しようと思う。
NEC_0168.jpg
左は急斜面の崖だった。
写真中央に写っている丸太を越えていく。

丸太を少し超えたあたりから藪漕ぎを開始しなければいけない。
正直帰りたかったが、我慢して突き進んでいく。
NEC_0169.jpg

藪が少しおさまった。
NEC_0170.jpg

しばらく歩くと開けた場所に出る。
NEC_0171.jpg

右を向き少し進み念願の反対坑口を発見。
NEC_0174.jpg

額は上からの草に隠れてしまい綺麗に撮れていない。
NEC_0173.jpg

坑道内も撮影したのだがこの時はライトを持っていない&ポンコツ携帯だったので
岩盤すら写っていない。
NEC_0172.jpg

次は内部を撮影しに行こうと思うので、もう1パート続きます。
反対側は完全に打ち捨てられた訳ではなく
車のわだちもはっきり残っていた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。