スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流谷トンネル

今回訪れたのは、過去に偶然発見した林道途中にあるトンネルである。
トンネル名は林道の名前から勝手に名付けたので、正確名を知っている方は
教えてください!

R371を和歌山方面へ向けて走る。
DVC00029.jpg

バイパスと合流後、信号を右折し少し走ると左手にこのような廃墟がある。
DVC00028.jpg
いずれは訪れたい物件の一つである。

R371を道なりに和歌山方面へ向け走ると
出合ノ辻という交差点があるのでそれを右折する。
写真は右折直後に撮ったもの。
DVC00027.jpg
先に見えている、凍結注意の看板を左折する。
DVC00026.jpg

しばらくこのような道が続き10分ほど登り続けると
道の真ん中に苔が目立ってくる。
DVC00025.jpg

そして、上写真の切り通し部分を抜けるとこのような場所に出る。
DVC00023.jpg

ここからはバイクを止めて歩く。
振り返った写真。
DVC00022.jpg
そして振り返ると…入口。を考えて写真を撮ってきたはずだが
どこにも見当たらないので
早速 中に入ってる写真です。
DVC00021.jpg
本来、入口から出口は見えません。

少し進んで撮影。
DVC00020.jpg
距離としては30mないくらいです。
DVC00019.jpg
怖かったので先にバイクで突っ切ってました。

そして振り返る。
DVC00018.jpg
額は入り口にも出口にもなかった。
残念。。。

そして、続けざまにこのトンネルがある。
DVC00016.jpg
こちらのトンネルにも額はない。
DVC00015.jpg
こちらは15mもないと思う。

そしてトンネルを抜けて振り返り。
DVC00014.jpg

コンクリ巻きのトンネルなので味はないですが
あまり林道でこのように弧を描いたトンネルを見たことがないので
廃トンネルではなが、記載した。

そしてこの後、林道を下るのだが…
山を見ながら走っていたら、なんと

謎の施設跡を発見した。
確かに山肌が土から岩盤にいつの間にか変わっていた。
そして綺麗に積まれた石垣。
なぜこのような場所に?
DVC00013.jpg
この写真上部にもまだ石垣が積んである。
DVC00012.jpg
そしてこの時ほど時間を呪ったことはない。
左に上がっていく石垣と道が目の前にあるにもかかわらず
進むことが出来なかった。
これは何かの施設跡なのか
土砂崩れ防止のための石垣なのか。
しかし道筋を作るかのように石垣を斜めに積む理由がわからない。
ここはまた日があるうちに探索しようと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

良い感じですね

よととさんの掲示板でお世話になってるTです。

いい雰囲気ですね。

ボクも近々訪れてみます。

ありがとうございました!

2011/12/22 (Thu) 00:34 | T #w0sJH2YE | URL | 編集

連続投稿失礼します。

地図で場所を確認してみたんですが、
そのまま林道を東に進むと、
府道221号を経て
最終的には例の滝畑の梨の木隧道の
林道へつながっているように見えました。
ただ、道があるというだけで、通行可能なのかは
不明ですが。。。

2011/12/22 (Thu) 00:51 | T #w0sJH2YE | URL | 編集

おーっ!
T様。
ありがとうございます!

T様のおっしゃる通り
林道は221号線にぶつかり
岩滝寺?を抜け梨の木に行けます!
林道は全て走行可能ですが所々狭いので、ハイエースやエルグランド等の大型車では厳しいかもです(・・;)

2011/12/22 (Thu) 12:43 | Tomi #WivmIQ72 | URL | 編集
お返事ありがとうございました

Tomi さま

早速お返事ありがとうございました。

林道は走行可能なのですね。
情報ありがとうございます。

天候が良い時に
原チャリダーで行ってみます。

林道の中に突如出てくるコンクリのトンネルというのも
異様ですね。
上に高速道路でも走ってるかのような形です。
このような構造にする必要が何故あったのか?
そのあたりの謎解きも興味深いです。

石積みですが、やはり、林業とかと関係があるんですかねぇ。

とにかく、Tomiさまのリポートを拝見させていただいて
現地調査(苦笑)の意欲が満々になりました。

そうそう、廃墟のレストラン?にも興味津々ですよ(また苦笑)

またお邪魔します。

2011/12/22 (Thu) 16:21 | T #w0sJH2YE | URL | 編集

T様
是非訪れて見てくださいっ

苔が真ん中に生えているので、スリップには気を付けてください…
僕滑りました(笑)

行ったことあるかも知れませんが、221号線側から滝畑へ迎う林道は結構勾配キツいです。
友達のNS-1は1速でやっとこさ登れたみたいなので…
特に寺付近が凄いです。

ちなみに、ですが…
林道を抜けたら梨の木方面と右側にもう一つ道があるのですが、その先にも廃アパートのようなものが左手にあります(笑)

2011/12/22 (Thu) 23:42 | Tomi #WivmIQ72 | URL | 編集
またまた情報ありがとうございます

Tomi さま

またまた貴重な情報ありがとうございます。

勾配きついですか。

暗峠の大阪側もなんとか
原チャリダーで登りきりましたんで、
なんとかなりそうですが、
ご指摘の苔とか雪、凍結とかあればやばいですね。

3連休のどっかで、、、
と考えていたんですが、
どうも雪っぽいですね。。。

廃アパートもありですか。
そそられますが、
例の事件じゃないですが、
侵入して、見てはいけないものがあったりしたら、
大変ですよね(汗)。。。

ぶっちゃけ、廃墟侵入で、
一番怖いのはそれです。。。

関係ないですが、
天美バイバスの未成トンネルはご覧になりましたか。
橋をわたって見える、
不気味に口を開けてるトンネルの風景は、
妙に惹かれるものがありました。

ではまた。

2011/12/23 (Fri) 01:22 | T #w0sJH2YE | URL | 編集
タイトル

こんばんは。

寒波襲来でまだ現地に行けてません。。。

地図でいろいろ調べてるだけなんですが、
近くに「金剛開閉所」という関電の大きな変電施設がありますよね。
ここから高圧鉄塔で電気を分配してるのですが、
このコンクリトンネルは、その鉄塔とかと関係ないでしょうか。

またこの開閉所というのは、
セキュリティー上かなり重要な場所らしく
陸上自衛隊が有事の際、防衛する施設にもなっているようです。

ではまた!

2011/12/29 (Thu) 04:20 | T #JyN/eAqk | URL | 編集
タイトル

T様
おー!こんにちわ。
寒波やってきましたねぇ…
金剛山の上のほうはもう雪が積もってるみたいですし。
体調管理等に気をつけましょう。

さて、金剛開閉所ですが、実は入口手前までついこの間行ってます。
R371を和歌山方面へしばらく走ると右手に露天掘りの砕石場がありまして
錆びた大きなホッパーやコーンクラッシャーという機械が外から伺えます。
そして、その露天掘りの横に道があるのですがそれを登っていくと
件の施設になります。
道の途中にやる気のない立ち入り禁止の看板があったような…
まぁ見なかったことにして進みました。
1km弱山を登ると景色には合わない大きな門があります。
かなり厳重に警備されていました。

で、ですね。
その施設に向かう山道の途中なんですが、何となく鉱山跡臭いのです。
しかしそんな情報ないですし…
ってことで帰ってきました。

2011/12/29 (Thu) 17:04 | 管理人 #JyN/eAqk | URL | 編集
タイトル

Tomi さま

こんばんは。

金剛開閉所の情報ありがとうございました。

鉱山ですか。

御所の方とかにはかつて鉱山がどうのこうの
という内容がネット上にもありますが、
この辺では見つからないですね。

鉱山といえば、
数年前に神子畑選鉱所が完全に無くなる前に、
明延鉱山とともに見に行ったことがあります。
安全上の問題とかで全部潰されたようですが、
産業遺構として残せなかったものでしょうか。

また来年も宜しくお願いします。

よいお年を。

2011/12/31 (Sat) 18:25 | T #JyN/eAqk | URL | 編集
タイトル

まぁ坑道がどうとかは分かりかねますが・・・
下の採石場などから勝手に推測してみました。
南大阪では塩家鉱山と千早鉱山が昔あったみたいです。

明延鉱山と言えば1円電車ですよね?たしか・・・
鉱山跡地や選鉱場を産業遺構として保存し
小学校 中学校の社会見学として使えればいいのですが...
なかなか難しそうですね。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
来年は成人式や就職等があるので廃に訪れる機会が減ってしまいそうですが…

よいお年を。

2011/12/31 (Sat) 19:19 | 管理人 #JyN/eAqk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。