スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普段の凸車

今回は、少し趣旨は違うが普段の 凸・探検 に使っているバイクを紹介しようと思う。
完全に自己満足の範囲ですw

半年ほど前までは、YAMAHAのDT50という原付オフロードバイクでいろいろな林道や穴を探検していた。
しかし、車との正面衝突によりフロントフォークは愚か、バイク本体のフレームまで曲げてしまい
走行不可能となり、バイク屋にて泣く泣く廃車にした。
そして、その代役として選ばれたのがよく写真に写っている青い奴。
Jazzである。
元々は父が趣味で買いコツコツいじっていたバイクなのだが
夜間学校に行く際、不便とのことで僕が借りている。

いろいろ条件がついていて
・整備は全部僕
・洗車も全部僕
・ガソリン代は減らした人負担 必ず満タン

こんな感じである。

昔酷道308号線にチャレンジした際に一度エンジンを焼き付かせたことがあり
それからはジェッティングの鬼に僕はなった。

仕様
KITACO ライトボアアップキット 75㏄
KITACO ビッグキャブキット 22π
KITACO 全天候性パワーフィルタ
KITACO スーパートラップマフラー
KITACO 強化クラッチキット
KITACO コブラシート
アルミメッキステップ
ハイスロットル
高効率ハロゲンヘッドライト 35w/35w
ハンドルポスト延長
クラッチ アクセル Fブレーキ ロングワイヤー

こうやってみるとよくわかるのが、バイクを買った値段にさらに同じ値段
もしくはそれ以上の改造費を掛けている。
しかし、僕がさせられているので、工賃はもちろんタダ。
こんなバイクで探検してますよっていうアピールでした。
次からはまた凸レポに戻ります。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。